価格を抑えてAGA治療!ザガーロは通販で買おう!

たくさんのカプセルと錠剤

飲んでも抜ける

中身が出ているカプセル

AGA治療薬を服用した人の多くが訴える副作用として「薬を飲み始めてから髪が余計に薄くなった」という物があります。
しかしこの症状というのは決して副作用ではなく、きちんと薬が効いているという現れでもあるのです。

AGAで髪が薄くなる理由は、変質した男性ホルモンが毛根の働きを阻害し、髪が成長し終わる前に抜けてしまう状態、つまり成長サイクルを狂わせてしまうのです。
そしてザガーロのような薬を服用したことによってこの狂った成長サイクルを正常な状態に戻すことが出来るのですが、戻す過程で今生えている髪が抜け、新しく健康な髪を生やすことになります。
その時に今まで成長が止まっていた髪が一気に抜け落ち、薄毛が急激に進行したように見えてしまうのです。
多くの人がこの症状を見ると「価格が安かったからダメだったのだろうか」「もしかして騙されたのだろうか」「AGAなんか治らないんだ」という風に非常に強い不安を感じ、薬の服用を辞めてしまいます。
しかし、この段階で服用を辞めてしまうと髪が抜けるだけ抜けてしまい、新しく生える前にまたAGAが発症し、髪が生えなくなってしまう可能性もあるのです。
なので、途中で薬の服用を辞めてしまうのではなく、継続して服用と続けることによって、抜け始めから1月後には髪が生え始めているのを目視できるようになるはずです。

諦めずに服用する事で治療できるAGA、もしも抜け毛で頭が薄くなるのが気になるなら、帽子をかぶって抜けていっている期間を凌ぐようにしましょう!